防火戸用指定シーリング1成分形シリコン「シーラント40N」

クリックで画像を表示
信越シリコンシーラント40N
クリックで画像を表示
日本シーリング工業会指定(社)カーテンウォール・防火開口部協会登録
クリックで画像を表示
登録F-0304 防火戸用指定 1成分形シリコーンシーリング材

クリックで画像を表示
「信越シリコーン」は、信越化学工業株式会社の登録商標です
クリックで画像を表示
目地納まり例

防火戸用指定 1成分形信越シリコンシーラント40N

●1成分形ですから施工が簡単で、作業性に優れています。
●耐久性、耐候性、難燃性に優れ、長期間にわたって気密・防水効果を発揮します。
●プライマーを使用することにより、アルミ二ウムをはじめ、ほとんどの材質によく接着します。

■荷姿・梱包単位

330mlカートリッジ・20本/梱包

■色の種類
シロ、グレー、ライトグレー、ブラック、ダークブラウン

日本シーリング工業会指定(社)カーテンウォール・防火開口部協会登録F-0304 防火戸用指定 1成分形シリコーンシーリング材


■メーカーについて
信越化学は1953年、日本で初めてシリコーンを事業化して以来、シリコーンの事なら何でも知り尽くした日本を代表するシリコントップメーカーです。世にいう「信越シリコーン」とは、信越化学が製造するシリコーン製品のブランドネームです。

■認定マーク(Fマーク)
●シーラント40Nの容器・包装には、防火戸用の指定シーリング材の認定マーク(Fマーク)が表示されています。


■一般特性

【硬化前】
外観:ペースト状
流動性:なし
タックフリー min:13

【硬化後】
外観:ゴム弾性体
密度g/cm3:1.29
硬さ タイプA:26
伸び%:480
引張り強さMPa:1.4

【旧JIS単位との換算】
引張り強度:10kgf/cm2=0.98MPa
(規格値ではありません)
*硬化条件:23±2℃/50±5%RHで7日
 JIS K 6249に準拠


シーラント40Nは、従来品に比べ自己接着性が向上し、
さらにムーブメントに追従できる中モジュラスのゴム物性を
兼ね備えています。

■専用不燃性バックアップ材
不燃性バックアップ材「T不燃棒」
不燃材認定品 国土交通大臣認定 NM-0764
成分:ポリエステル系繊維不織布張りアルミナシリケート繊維混入ガラス繊維板

・防火設備EB-9101~9108(旧乙種防火戸)
・耐火性が要求される箇所のシーリングバックアップ材

(一社)カーテンウォール・防火開口部協会指定の防火戸のシーリング施工には建築基準法に規定されている防火戸用シーリング材と不燃性のバックアップ材を使用してください。防火戸用指定シーリング材との組み合わせにより高い防火性能が発揮されます。

カッターでスッーと切れ現場で加工が簡単
切れ目なくかつ隙間が無いように装着して下さい。

幅 5~650mm
厚み 5、6、8、10、12、15mm
長さ 1000mm
種類 糊付き、糊無し
出荷単位 100本



  • 価格:39,600円
  • 種類:
  • 注文数:

お問い合わせフォーム

カートの中身

カートに商品は入っていません




補修材 ネットショップランキング

フリーエリア

ZENBACK